図面のみのご依頼について

図面作成

■ 図面のみのご依頼について

この1ヶ月で数件図面のみのご依頼をいただくことがありました。

通常図面作成の依頼だけというのはお請けしておりませんが
事前にお話を伺った上でお請けする場合もございます。
ご依頼いただくのは、不動産業者様、工務店様、設計事務所様、個人のお客様等です。
設計事務所様は別として
設計者は線を描くだけと考える方がまだまだ多いのが現実です。
図面を描く時には納まり、配色、素材、質感、眺望、採光、通風計画
動線の機能面、コスト、法令チェック等、線では伝えられない事がたくさんあります。
設計監理とはニュアンス的な事を具現化していかなければなりません。
“ラフ図だけ作ってほしい”というのは設計者の仕事ではないのです。

では、お請けする場合とはどのような時か

●図面作成できる者がいない等のご依頼
(現場調査で採寸などをした後プロット図が描けない、
工事をする為に施工図が必要等)
●赤ペン修正等CADオペのような業務で
仕様や納まりのチェック等しなくてもよい場合
(チェックも含めた場合は単価が上がります)
●間取り相談を踏まえたご依頼
●竣工図を完成させてほしい
●完成イメージパースを作ってほしい 等

基本的に初回の打ち合わせの際にヒアリングさせていただきますので
どのようなご依頼かまずはご相談ください。
※デザインを含めた設計の場合はデザイン料や設計監理料が発生します
※建築確認申請のみのご依頼はお請けしておりません

施主様の気持ちを汲み取りご提案するのが設計者の役割だと思います。
直接施主様とお話が出来ない以上はご迷惑のかからない範囲で
参画させていただく形が良いと感じております。

関連記事

  1. 生駒市K様邸玄関
  2. 家具レイアウト
  3. 吹田市Yマンション和室
  4. 確認申請図面作成中
  5. 新築店舗基礎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP